誕生日占い

1月2日生まれ解体新書|性格・特徴から恋愛傾向まで徹底解剖

1月2日生まれの性格や特徴「感受性の高い縁の下の力持ちタイプ」

1月2日生まれの人は感受性が豊かで、瞬時に周囲の空気を読み取り、その時にベストな事は何かを分析する能力にたけています。一歩引いた視点から周囲を見る冷静さもありますので、揉め事があっても上手に場をまとめて円滑な空気にします。

1月2日生まれは出過ぎた行動を嫌い、協調性を大切にすることから仕事では有能なサポート役として活躍します。人から嫌われることはありませんが、自分の主張を強く押し出す性格ではないためにチームリーダーには向いていないようです。

痒い所に手が届くように行動するので、周囲からは頼られることも多く好印象を持たれますが、時にはそれが負担となって神経質になりすぎる傾向があります。また1月2日生まれは「人に良く見られたい」気持ちも強く、つい頑張りすぎてしまい「八方美人」と揶揄されてしまうこともあります。

協調性を重んじるあまりに周囲を巻き込んでしまい、「面倒くさい人」と思われてしまうことも多く知らない内に人との壁を感じるようになります。

1月2日生まれの方は自己肯定感が低いので、ちょっとしたつまずきで落ち込むことがあります。ネガティブな感情にとらわれてしまうと、自分の世界に入り込んで人を寄せつけません。

根が真面目なので少しのつまずきを許せなくなることもあるようですが、今まで自分が頑張ってきたことを思い出し次第に自分を取り戻していきます。他人を冷静に見ることには長けていますが、自分のことを冷静にみつめることがあまりありません。

人の話は良く聞いてアドバイスをしますが、自分のことを他人に話すのは得意ではなく自分でなんでも解決しようとする傾向になります。傷つきやすく臆病なことからも、人に意見を求めて傷つくことを避ける一面もあります。

1月2日生まれの隠された特徴とは?

1月2日生まれの方は、奇数と偶数を同時に持っていることからも「二面性」を持っている方が多いようです。他人からは「意外性」として映りますので、より人間性に深みを感じさせます。

この二面性がバランスよく周囲に良い影響を与えている時は良いのですが、自分の欲望が強くなり悪い部分が露になると歯止めが利かなくなり暴走してしまうようになります。

本当はやりたくない・投げ出したいことも「周囲に迷惑をかけてしまうから」と無意識に押さえつけていますので、悪い部分が一度噴き出すと歯止めがききません。

自分の二面性を隠しておくために、周囲との輪を大切にして穏便に済ませたい気持が強く。それが周囲からは「協調性を大切にしている」と見られます。

1月2日生まれは、神経質で傷つきやすく臆病な一面があるので、争そいごとは見て見ぬふりをし余計に落ち込んでしまうこともあるようです。

1月2日生まれの本能的な人間関係

1月2日生まれは、「本心を人に探られたくない」と考えていますので、相手を慎重に見極めてから交流しようとします。自分を良く見せたい気持ちが強く、打ち解けるまでに時間がかかり「付き合いにくい」と思われてしまうこともありますが、仲良くなると信頼性も高く頼りにされるようになります。

プライドが高く、できないことも無理をして成し遂げようとするので「できる人」と思われますが、半面「付き合いにくい」と感じた人は離れていってしまいます。協調性や他人からの評価を気にするのでストレスをためやすく、はけ口を他人に求めないので急に不機嫌になって周囲を困惑させたりもします。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

成人するまでは規則に縛られた、窮屈な人生を送りますが成人してからは主体性が強くなり自由な生活を送るようになります。親からの自立をいかに早くするかが、異性との関係を円滑にするカギになります。

恋愛が成就するかは、周囲の協力が必要なりますので信頼できる友人を作ることが大切です。お互いのライフスタイルを良く知ることで、他人との共有感が生まれますので素晴らしい出会いがあればとんとん拍子に事が進みます。

お相手は感性が近く、誠実で尊敬できる人です。お互いに高めあうことで、二人の人生は素晴らしいものになってきます。

1月2日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

1月2日生まれの方は、好きになってしまうと周囲の意見を聞くことなく一途に相手を思い続けます。ですが、自分から積極的に行動しアプローチすることはなく、相手が動いてくれるのを待っているので恋愛成就はタイミング次第です。

他人からは好印象を持たれるタイプなので、良い印象を異性に与えれば非常にモテます。カップルになると、相手の意見を尊重し喧嘩や諍いがおこらないように努力しますので一人の人と親密になると付き合いが長くなるのも特徴です。

適齢期を過ぎると周囲の目を気にするようになるので、恋愛感情がないの関係を結んでしまったりすることもあります。また、相手の本心をかけ引きで知ろうと画策し、失敗すると依存したり振り回す傾向にもあるようです。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

人間には多少なりとも表の顔と裏の顔はあるものですが、ギャップが大きすぎるとデメリットになりがちです。特に好印象の人が他人の悪口を言うと、普段から愚痴っている人よりもギャップが大きく周囲も戸惑います。ただ、恋愛においては多少のギャップは恋心に火をつけることにはなりますので、「こんな一面があるんだ」と良い意味でのギャップは大きな武器です。

他人の評価ばかりを気にして相手の本質に触れずに、恋が終わってしまうこともあります。1月2日生まれは、協調性を持って相手と上手く付き合っていく事が得意ですが、恋愛においては「何を考えているのかわからない」と思われがちです。

恋愛に関しては直観を大切にするので、一目惚れでお付き合いが始まったり結婚まで進む方も少なくありません。「この人」と決めると積極的にアプローチし、持ち前の協調性で相手の友人などを味方につけていきます。周囲からも祝福され後押しされやすいです。

1月2日生まれの仕事の資質 

相手の気持ちになって考えたり気配りができることから、飲食業やサービス業・接客業が向いています。また、1月2日生まれは感受性が高く芸術的な才能もありますので、企業では広報やマーチャンダイザーでも成功しやすいようです。

収入だけの為に働くことよりも、自分が満足できる仕事に励みたいと考えていますのでハードな仕事も黙々とこなします。誰かの為に働くことで満足感を得られるので、福祉関係の仕事にも向いています。

1月2日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:山羊座

誕生石:ランドスケープアゲート(風景瑪瑙)

誕生花:椿(ツバキ)控えめな美しさ