誕生日占い

11月12日生まれ解体新書|性格・特徴から恋愛傾向まで徹底解剖

11月12日生まれの性格や特徴「優れた観察眼と洞察力をあわせ持つ真実の探求者」

物事の本質や真実を見極める鋭い観察眼を持っており、人の心を見抜く洞察に長けた人です。
11月12日生まれの人は物事を深く考えるタイプの人が多く、周りから見ると控えめで大人しい印象を与えているでしょう。
話してみると頭の回転が速く、言うことも的確なので多くの人から信頼を集めます。
周りのちょっとした変化を敏感に察知できるので、前もって対策を立てたり戦略を考えるのが得意かもしれません。
集団の中では相談役、サポート役になることも多いですが、ときには厳しいこともきっぱり言うので、言葉の選び方には気をつけましょう。

冷静で理性的なので、なにごとにも動じることのない強靱な精神力を持っています。
物事を深く考えるので、どこか達観した価値観を持っている人が多く、凛とした雰囲気があるでしょう。
そのため周囲からは一目置かれ、近寄りがたい存在だと思われていることも。
コミュニケーション能力を鍛えて様々な人と関わることで、さらに洞察力や観察眼に磨きがかかります。
笑顔でいることを心がけどんな人にも気軽に話しかけていくと、違った自分を発見でき、人として大きく成長することができるでしょう。

11月12日生まれの人はなんでも頭の中で処理してしまいがちで、行動力に欠けるところがあります。
思慮深いところは確かに長所なのですが、百聞は一見に如かずという言葉があるように、体験によって得られることは想像以上に大きいです。
何事にも飛び込んでいくチャレンジ精神が大切なので、気になることがあれば積極的に行動するようにしましょう。
自分をしっかり持った芯の強い人なので、新しい価値観に出会っても揺らぐことは少なく、逆に良い部分を吸収して成長の糧にすることができるでしょう。

11月12日生まれの隠された特徴とは?

積極的に他人とコミュニケーションをとっていくタイプではないので、少ない情報で他人を評価してしまうところがあります。
物事をよく考える性質が仇となり、考えすぎて深みにはまってしまうこともあるかもしれません。
そして考え抜いて出した答えには絶対の自信を持っているので、他の意見を受け入れない頑固なところもあります。
11月12日生まれの人は真面目なので一度言ったことを覆したり、適当にごまかすことができないので一つの意見に執着してしまうことも。
筋が通っていることは信頼される要素ではありますが、あまりに固執すると周りに融通の効かない人だと思われてしまう恐れもあるので注意しましょう。
なんでも柔軟に受け入れる姿勢を忘れず、楽観的に周りを見渡してみると、全く違うものが見えてくるかもしれません。

11月12日生まれの本能的な人間関係

人の本質を見極める洞察力があり、直感もよく働くので自分と相性のいい人は出会ったとき感覚的に察することができるでしょう。
誰に対しても平等に接するので、付き合いが長くなればなるほど頼られる存在になっていきます。
11月12日生まれの人は何事も最後までやり通す責任感の強さを持っているので、ときには面倒なことを押しつけられる損な役回りになってしまうこともあるかもしれません。
正しいことは正しい、間違っていることは間違っているとはっきり言えるタイプなので口論や対立になることもあるでしょう。
しかし攻撃的ではないので嫌われることは少なく、逆に対立していた相手から信頼されるようになることも。
自分が好意を持っている相手や目をかけている相手ほど、成長を期待して敢えて厳しい態度をとりがちです。
そういった思いを察してくれる相手であれば良いのですが、あまり厳しくしていると嫌われていると誤解を与えることもあるので注意してください。
なるべく優しく穏やかな言い方を心がけると、多くの人とより良い関係を築くことができるでしょう。

運命の転換期!婚期やモテ期も分かるかも

自分の意見に絶対の自信を持っているので、よっぽどのことがなければ価値観が揺らぐことはありません。
逆に他の人の意見や環境の変化によって価値観が変わることがあれば、そのときこそが人生のターニングポイントにきていると言っていいでしょう。
11月12日生まれは強い意志を持った人が多いので、そう言った転換期には周囲から見てもわかるような劇的な変化をする人もいます。
そういった体験を経たとしても、これまでの自分を否定するようなことはしないでください。
間違いに気付いて過去を反省することができる人は、とても伸びしろのある人です。多くの経験を積むごとにより一層深く、厚みのある人物になっていけるでしょう。

11月12日生まれの恋愛傾向♪恋の癖が丸裸?

11月12日生まれの人は控えめに見られがちですが、どんなことに対しても筋を通すクールな面があるので、隠れファンや密かに憧れを持たれていることも多いでしょう。
洞察力に優れているので些細なアプローチにも気がつき、逆に相手を意識するようになることもあります。
自分から恋をしたときは慎重派で、すぐに積極的な行動にでることは少ないかもしれません。
まずは友人として相手を徹底的にリサーチし、少しずつ接点を持って関係を進めていきます。
周りから見ると焦れったいことも多いのですが、相手を信頼するのに時間が必要なので、あくまでも自分のペースを崩さないようにしましょう。
いざお付き合いが始まると、何があっても相手を守るという意志が強く、包容力があるのでしっかり相手の心を掴みます。
その分嘘をつかれたり、裏切られたときは信じられないほど冷徹になるでしょう。11月12日生まれの人とお付き合いしている人は不義理な態度を取らないよう注意してください。
基本的には真面目で誠実なので結婚を意識するのも早く、あたたかな家庭を築くことができます。

恋愛・結婚までの道のり…近道は身近に存在する!?

好きな相手や付き合っている相手であっても間違ったことは間違っていると指摘する強さを持っています。
それはいいのですが、キツイ言い方や突き放したような態度は相手を傷つけてしまう可能性があるので注意しましょう。
また、信頼していた相手に裏切られると、いつまでもネガティブな気持ちに囚われてしまうことがあります。
いい勉強になったと割り切って次に進むことも時には必要です。
結婚相手にはしっかり者で情に厚いタイプがよく、理想通りの相手であれば強い絆で結ばれた仲のいいパートナーになれるでしょう。

11月12日生まれの仕事の資質

他人の資質や物事の真実を見極めることのできる観察眼を活かして、会社では人事や査定に携わることが多いかもしれません。
人を指導したり教育することにも向いているので、教職や会社の新人指導では才能を発揮するでしょう。
11月12日生まれの人は気になることをとことん掘り下げて考えるのも得意なので、研究や開発など幅広い分野での活躍が期待できます。
目標に向かってコツコツ頑張れる努力家なので、どんな職場でも成果をあげることができるでしょう。
ただ強い正義感の持ち主なので、たとえ上司であっても何でもきっぱり言ってしまい、目をつけられてしまうこともあるかもしれません。
もちろん間違いを指摘するのは正しいことですが、その前に味方を増やしておいたり、水面下でもっと上の立場の人に相談しておくと職場での人間関係も良好に保てるでしょう。

11月12日生まれの基本データ!星座や誕生花・誕生石一覧

星座:蠍座
誕生石:シトリン、バイオレットサファイヤ
誕生花:エビスシア、シロタエギク