夢占い

山の夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】山は吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

山が出てくる夢は、目標の達成を示しています。今まで頑張ってきた努力が報われて、大きな喜びを感じることができるでしょう。高い山ほど大きな喜びを感じられます。目標といっても仕事や勉強だけでなく、恋愛面で願いが叶う時にも山の夢が出てきます。
山の夢は吉夢です。精神状態がとても良いことを意味していて、少しハードルが高いことでも乗り越えて目標に達成します。少しづつ着実に前進してきた成果が出る兆しです。富士山の夢は縁起が良いといいますが、山が出てくる夢は全体的に吉夢なのです。
特に大きな目標や努力している事がない場合でも、幸せや喜びを感じる出来事があるでしょう。毎日充実した生活をしている時にも、山の夢をよく見ます。

山の夢を見る心理的な背景とは?

山の夢は心が安定していて気力が沸いている状態を意味します。一緒に頑張ってくれた人や応援してくれた人への感謝の気持ちも強まるでしょう。生き生きとしていて前向きなので、好感度もアップします。
目標を達成することで喜びを感じるだけでなく、人間関係も充実していくでしょう。今まで人間関係を築いてきた知人・友人と、強いきずなが生まれるでしょう。心が安定して自然と人間関係も幸せになりますし、色々な面で良い循環が生まれてきます。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

山の夢を繰り返し見るのは、支援者が現れることを示しています。山の夢は縁起が良く一度だけ見る場合でも努力が報われる兆しなのですが、繰り返し見る場合には更に良い意味になります。気づいていないだけで、こっそり影で支援してくれている人がすでにいる場合もあります。
成長したいという気持ちを長い間継続している場合にも山の夢を見ます。現状に満足しないで、高い目標を立てて努力するタイプでも繰り返し山の夢を見るでしょう。