夢占い

ライオンの夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】ライオンは吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

夢占いにおいてライオンは吉夢です。そして、【成功】が基本的な意味で、祝福されることを暗示されているなどの良いメッセージが内包されている特徴があります。

また、現時点で成功している表れというよりは、近い未来に達成することであったり、すでに成功する準備が整っていることを暗示しています。

具体的には、社会的な成功に必要である強靭な意思や、体力の充実であったりプライドをかけることのできる誇り高き目標があることを示しています。

そして、体力だけではなく気力の高まりも表れていて、社会や家族のためなどに勝ち進むような「健全な闘争心」があることを暗示しています。

さらに、後輩や部下であったり年配や女性にたいしての配慮などに目が行き届いていて、味方を得て成功に手を伸ばすことができることを示しています。

ライオンの夢を見る心理的な背景とは?

自分の縄張りに国を築くように、家庭を築いて守っていきたい気持ちの表れであったり、チームを引っ張っていくようなポジションでの責任感の表れです。

また、それを脅かす存在がいれば毅然と対処して堂々としていたいという強い意思の表れでもあります。

それは、利己的ではなく家族やチームへの愛情を伴うものですが、その裏には、他人と争わずに自由に生きていきたいという心理が映されています。

それでも、ライオンの夢を見た時期はトラブルの心配は少なく、むしろ周囲に祝福されるような出来事に恵まれる運気である暗示です。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

繰り返して何度も同じ内容を見る場合は、いままで目指してきた目標に手が届きつつあることを伝えています。

そして、その目標が自身にとっても世間にとっても大きな成功を意味するものであることが示されています。

加えて、「心身のバランス」や「冷静さと情熱のバランス」がしっかりとれている暗示がありますので、迷うことなく前進すべき時と言えるでしょう。

なお、「信念を通し抜くこと」や「嘘をつかないこと」を意識していくことで、敵をつくることなく成功をより確実なものにすることができるというメッセージが含まれています。