夢占い

トラの夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】トラは吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

トラの夢は主に吉夢で、その幸運を伝える内容が多いです。しかし油断のならない警告の意味をもつものや凶夢もなかには存在します。

基本的な意味は【大きな成果】を表すと同時に、その道のりにおいて名声の獲得がなされていくことを暗示しています。

また、トラの夢は大きな成果の裏に誇り高き目的があることを示唆していて、自身の野望を達成するためだけに動いているわけではない姿を暗示するものです。

そして、現在の心身におけるエネルギーの充足感と、この先に上昇曲線を描く財運が暗示されており幸運の到来が待っている表れです。

さいごに、単独で獲物を狙うように孤高な状態をトラの夢は表していて、それに対して「周囲と協調していくこと」を意識するべきという警告のメッセージがあります。

トラの夢を見る心理的な背景とは?

満足感のある気持ちや、肉体的にも調子が良い状態であることを表していて、現状維持で進行しても問題ないという暗示です。

ところが、トラの夢には野生的な衝動などのエキサイトしている感情を示すと同時に、気持ちの上昇と下降が激しいことを示唆しています。

つまり、この時期は短気で頭にすぐ血がのぼりやすかったり、興味のない対象には驚くほど冷めた心情をもつような状態を表します。

そこから、知らぬうちに周囲に敵が増えていくことを表していて、その後に邪魔が入ることを警告するメッセージがあります。

ですので、目的の達成には一人の時間は不可欠ですが、周囲への配慮を忘れていないかを時々チェックするようにすれば、よりスムーズにいくといえるでしょう。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

同じ内容を何度も繰り返しみるのは、強固に自信が強まっている表れですが、その裏で隠しきれない攻撃的な心理が溢れそうになっていることを暗示しています。

それは、吉兆と警告を併せ持った特殊なメッセージで「望み通りの成果の獲得」と「後から気づく損失」の両方を夢が伝えているのです。

警告夢は、事前に対処すれば未然にトラブルを防ぐことが可能である場合がほとんどですので、冷静にいまの自分自身を見つめる時であると認識しましょう。

まずは、「自分以外は信用できない」という疑いの姿勢によって、誰かを傷つけてしまってないかを落ち着いて考えるべきといえます。