夢占い

セックスの夢が暗示する意味って?|ケース別に3つのポイントで診断

【夢占い】セックスは吉夢?凶夢?基本的な意味を解説

セックスの夢は「生命エネルギー」を意味しています。創造性が高まっていてクリエイティブなことをしやすくなっている状態なので、新しいことに挑戦するチャンスともいえるでしょう。性的な欲求が高まっているというよりは、心と体のエネルギーが強まっていることを示しています。
また色々なことにチャレンジして新しい経験をしたいと思っている、潜在意識からのメッセージになるでしょう。現実の世界でエネルギーを持て余していたり、表面的なやりとりだけの人間関係に飽きていたりするときにも見る夢になります。
仕事やプライベートに関わらず、積極的に取り組めますし精力的に活動することができます。エネルギーが大きくなっている吉夢になるでしょう。

セックスの夢を見る心理的な背景とは?

セックスの夢はよく見ると言われている夢のひとつです。生命エネルギーの他には「想像力」「好奇心」「創造性」などの意味がありますので、未知の世界や新しい価値観を知りたいという欲求が強まっていることになります。
今までとは別の価値観を自分自身に取り込んで、新しい自分になりたいという本心が隠されている場合もあるでしょう。または自分の持っている価値観を何らかの方法で伝えたいと思っている場合にも見る夢です。

何度も同じ夢をみるのはどんなメッセージ?

セックスの夢を繰り返し見るのは、創造性や好奇心が高まっている時期になります。価値観や考え方が大きく変わっていて、以前とは違う別の自分に成長している時にも見ます。通常であればなかなか行動できないような冒険的なこともできる時期でしょう。
もともとクリエイティブな事が好きな性格という場合もあります。繰り返し見る場合でも、もセックスの夢は意識が外側に開かれていて、新しい価値観を取り込みたい、または外に伝えたいという願望が隠れています。